DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > A. 人間社会学域・研究域/文・法・経済・教育学部/教育学・人間社会環境・法務研究科 > a10. 学術雑誌掲載論文 > 1-1.査読済論文(文) >

全文を表示する

ファイル 記述 サイズフォーマット
LE-PR-OKADA-T-432.pdf761.71 kBAdobe PDF
見る/開く
タイトル: 現代大学生の認知された友人関係と自己意識の関連について
その他のタイトル: Relation Between Perceived Friendship and Self-Consciousness Amnong Contetnporary College Students
著者: 岡田, 努 link image link image
Okada, Tsutomu
発行日: 1999年12月30日
出版社(者): 日本教育心理学会
雑誌名: 教育心理学研究
ISSN: 0021-5015
巻: 47
号: 4
開始ページ: 432
終了ページ: 439
キーワード: 現代青年
友人関係
自己意識  
friendship
self-consciousness
contemporary adolescents
抄録: 現代の青年に特有の友人関係,自己意識,現代青年の特質に関する項目について,大学生に対する調査を行った。友人関係の尺度に関しては,以下の3つの示標が用いられた。1) 青年自身が現在取っていると考える関わり方(現実自己評定),2) 理想として取りたい関わり方(理想自己評定),3) 自分の友人が取っているであろう関わり方(友人評定)である。また,他の尺度については,現実自己評定と友人評定が用いられた。その結果,友人関係尺度の「表面的・内面的関係」及び「群れ」下位尺度において理想自己評定が現実自己及び友人評定よりも高かった。また「表面的・内面的関係」下位尺度では,自己意識上位群では,現実自己評定と理想自己評定の間にのみ相関関係が見られ,自己意識下位群では,現実自己評定と友人評定の間にも相関が見られた。また自己意識に関しては,自分自身よりも友人の方が低く,現代青年の特質に関する項目では「積極性」「親依存性」の下位尺度に関して,現実自己評定の方が低い得点を示していた。この結果から,青年自身は,現代の青年に特有とされる特質については,自分自身よりも友人によりあてはまると認知していることが見出された。 The purpose of the present study is to explore how adolescents perceive their friendsips and the characteristics of contemporary adolescents. The following were examined:friendship, self-consciousness, and characteristics of contemporary adolescents. On the friendship scale, 3 indices were adopted:1) the friendship that they currently have (current-self rating), 2) the friendship that they perceive to be ideal(ideal-self rating), 3) the friendship that they perceive their friends to have (friend rating). On the other scales, current-self rating and friend rating were adopted. The results showed that the ideal-self rating on""emotionally close friendship"" and ""crowd friendship"" subscales in the friendship scale was higher than the current-self and the friend rating. Among high self-consciousness students, the current-self rating on the""emotionally close friendship"" subscale correlated with the ideal-self rating. Unlike these adolescents, a correlation between current-self rating and friend rating was found among low self-consciousness students. The adolescents tended to perceive themselves as more self-conscious than their friends, and to show low scores on the ""activeness"" and ""dependency on parents"" subscales in the characteristics of contemporary adolescents scale.
URI: http://hdl.handle.net/2297/12342
資料種別: Journal Article
版表示: publisher
出現コレクション:1-1.査読済論文(文)

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください。 http://hdl.handle.net/2297/12342

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください