DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > B. 理工学域・研究域/理工学部/自然科学研究科 > b10. 学術雑誌掲載論文 > 1.査読済論文(工) >

全文を表示する

ファイル 記述 サイズフォーマット
TE-PR-KOBAYASHI-T-719.pdf393.22 kBAdobe PDF
見る/開く
タイトル: Effectiveness of intraoperative somatosensory evoked potential monitoring during cervical spinal operations on animals with spinal cord dysfunction
その他のタイトル: 頸髄疾患のイヌにおける術中体性感覚誘発電位(SEP)モニタリングの有用性(外科学)
著者: Okuno, Seiichi
Nakamura, Amane
Kobayashi, Takayuki link image
Orito, Kensuke
奥野, 征一
中村, 遍
小林, 孝之
折戸, 謙介
発行日: 2005年 7月
出版社(者): 日本獣医学会 = Japanese Society of Veterinary Science
雑誌名: Journal of Veterinary Medical Science
ISSN: 0916-7250
巻: 67
号: 7
開始ページ: 719
終了ページ: 722
キーワード: Canine
Somatosensory evoked potential (SEP)
Spinal disease
抄録: 頸髄疾患のイヌ3頭に対して, 頸髄感覚伝導路機能を連続的にモニターする目的で, 尺骨神経刺激による体性感覚誘発電位(SEP)を手術中に測定した.全てのイヌにおいて, 安定したSEPを記録することができた.その頂点間振幅は, 頸髄への施術により減少し, 中断すると回復した.以上の結果より, 頸椎手術において手術操作が脊髄感覚機能へ及ぼす影響を, SEPにより即時的に確認できることが示唆された. We conducted somatosensory evoked potential (SEP) monitoring on 3 dogs with cervical spinal cord dysfunction caused by various diseases throughout operative procedures to examine whether the intraoperative SEP monitoring was effective for prediction of spinal cord conductive function. The SEP was recorded on the scalp via stimulation of the ulnar nerve. Stable SEP was recorded in all animals examined. Its amplitude was decreased by surgical manipulations of the regio vertebralis, but the amplitude gradually recovered once the manipulations were halted. The latency showed small variation throughout the operations. This evidence suggests that intraoperative SEP monitoring may provide continuous and instantaneous information regarding the functional integrity of the central nervous system.
DOI: 10.1292/jvms.67.719
URI: http://hdl.handle.net/2297/14514
関連URI: http://ci.nii.ac.jp/naid/110003963798/
http://dx.doi.org/10.1292/jvms.67.719
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jvms/67/7/67_719/_article
資料種別: Journal Article
権利関係: Copyright(c) 2005 by the Japanese Society of Veterinary Science
版表示: publisher
出現コレクション:1.査読済論文(工)

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください。 http://hdl.handle.net/2297/14514

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください