DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > C. 医薬保健学域・研究域/医・薬学部/医学系研究科 > c20. 紀要 > 金沢大学つるま保健学会誌 > 34巻2号 >

全文を表示する

ファイル 記述 サイズフォーマット
AA11599711-34-2-135-139.pdf1.11 MBAdobe PDF
見る/開く
タイトル: Mupid-3を用いたアガロースゲル電気泳動法による乳酸脱水素酵素アイソザイムの分離条件の検討
その他のタイトル: An examination of separation conditions for lactate dehydrogenase isozymes by agarose gel electrophoresis using Mupid-3
著者: 本間, 啓子 link image link image
三田, 陽子
藤川, 千恵子
西谷, 真希
馬渡, 一浩 link image
Homma, Keiko
Mita, Yoko
Fujikawa, Chieko
Nishitani, Maki
Mawatari, Kazuhiro
発行日: 2011年 1月 4日
出版社(者): 金沢大学つるま保健学会 = the Tsuruma Health Science Society, Kanazawa University
雑誌名: 金沢大学つるま保健学会誌 = Journal of the Tsuruma Health Science Society Kanazawa University
ISSN: 1346-8502
巻: 34
号: 2
開始ページ: 135
終了ページ: 139
キーワード: Electrophoresis
tris-HCl buffer
lactate dehydrogenase isozymes
Mupid-3
agarose gel
内容記述: [その他]
URI: http://hdl.handle.net/2297/26223
資料種別: Departmental Bulletin Paper
版表示: publisher
出現コレクション:34巻2号

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください。 http://hdl.handle.net/2297/26223

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください