DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > A. 人間社会学域・研究域/文・法・経済・教育学部/教育学・人間社会環境・法務研究科 > a10. 学術雑誌掲載論文 > 1-1.査読済論文(文) >

全文を表示する

ファイル 記述 サイズフォーマット
LE-PR-KAMIYA-H-139.pdf652.85 kBAdobe PDF
見る/開く
タイトル: 働く女性の居住地選択と都市空間
その他のタイトル: Residential Choices of Working Women in Urban Space
著者: 由井, 義通
若林, 芳樹
中澤, 高志
神谷, 浩夫 link image link image
Yui, Yoshimichi
Wakabayashi, Yoshiki
Nakazawa, Takashi
Kamiya, Hiroo
発行日: 2007年
出版社(者): 日本地理学会 = The Association of Japanese Geographers
雑誌名: E-journal GEO
ISSN: 1880-8107
巻: 2
号: 3
開始ページ: 139
終了ページ: 152
キーワード: ジェンダー
働く女性
ライフコース
居住地選択
東京
gender
working women
life course
residential choice
Tokyo
抄録: 日本の女性を取り巻く社会的・経済的状況は過去数十年の間に急激に変化した.そうした変化の一端は,働く女性の増加を意味する「労働力の女性化」に現れている.とりわけ大都市圏ではシングル女性が増大しているが,それは職業経歴の中断を避けるために結婚を延期している女性が少なくないことの現れでもある.この傾向は,1986年の男女雇用機会均等法の成立以降,キャリア指向の女性の労働条件が改善されたことによって促進されている.その結果,日本の女性のライフコースやライフスタイルは急激に変化し,多様化してきた.筆者らの研究グループは,居住地選択に焦点を当てて,東京大都市圏に住む女性の仕事と生活に与える条件を明らかにすることを試みてきた.本稿は,筆者らの研究成果をまとめた著書『働く女性の都市空間』に基づいて,得られた主要な知見を紹介したものである.取り上げる主要な話題は,ライフステージと居住地選択,多様な女性のライフスタイルと居住地選択,シングル女性の住宅購入とその背景である. The social and economic circumstances of Japanese women have drastically changed over the past two decades. These changes are partly reflected in the feminization of labor, which means the rising rate of working women. In particular, the number of unmarried or never-married women has increased in metropolitan areas. This reflects the fact that more than a few women postpone marriage to continue working in full-time jobs to avoid career breaks. This trend has been enhanced by the improved working conditions of career women after the Equal Employment Opportunity Law was enacted in 1986. As a result, the life-courses and life styles of Japanese women have drastically changed and diversified. Our research group has been attempting to clarify the conditions affecting the work and life of women living in Tokyo Metropolitan Area focusing on their residential choices. This paper summarizes our major findings based on a book entitled “Urban Spaces of Working Women in Tokyo”. Major topics described are relationship between the life-stage and residential choices, typology of working women according to their life styles, and purchases of condominiums by single women and their backgrounds.
DOI: 10.4157/ejgeo.2.139
URI: http://hdl.handle.net/2297/28391
関連URI: http://ci.nii.ac.jp/naid/130000254937
JST.JSTAGE/ejgeo/2.139
http://www.ajg.or.jp/
資料種別: Journal Article
権利関係: Copyright (c) 2010 The Association of Japanese Geographers
版表示: publisher
出現コレクション:1-1.査読済論文(文)

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください。 http://hdl.handle.net/2297/28391

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください