DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > C. 医薬保健学域・研究域/医・薬学部/医学系研究科 > c20. 紀要 > 金沢大学結核研究所年報 >

Vol.14 No.3 : [9]

コレクションのホームページ

 
 
あるいは、ブラウズ 
このコレクションを購読する
検索結果表示: 1 - 9 / 9
発行日タイトル著者
1956年12月20日人事異動 昭和30年, 31年金沢大学結核研究所; Research Institute of Tuberculosis, Kanazawa University
1956年12月20日本誌以外の雑誌に登載の論文 (1956)金沢大学結核研究所; Research Institute of Tuberculosis, Kanazawa University
1956年12月20日結核化学療法の臨床的研究: 第24報肺結核患者に対する Pyrazinamide とINAH との併用療法について小林, 喜順; 村沢, 健介; 高野, 徹雄; 出口, 国夫; 村上, 尚正; 板谷, 勉; 直江, 寛; Murasawa, Kensuke; Takano, Tetsuo; Deguchi, Kunio; Murakami, Naomasa; Itaya, Tsutomu; Naoe, Hiroshi
1956年12月20日結核研究所年報 Vol.14-3 AbstractsResearch Institute of Tuberculosis, Kanazawa University; 金沢大学結核研究所
1956年12月20日洗滌結核菌のクエン酸溶液中 Tuberculin 産生現象に関する研究 [第8報] Citrate-Tuberculin からの Tuberculin 活性因子の分離試験藤原, 柴朗; Fujiwara, Shiro
1956年12月20日細菌の薬剤耐性に関する研究: 第6報 道路上の喀痰より分離せる結核菌に関する研究 [第1篇] 結核菌の分離について三枝, 慶一郎; Saegusa, Keiichiro
1956年12月20日結核免疫に関する研究: 第7報 マウスを用いての実験 (海猽との比較) [第3篇] BCG ワクチン, H2 加熱死菌流動パラフィンワクチン並びに O- Aminophenol Azo-Tubeculin "Human" の感染防禦力賦与能について吉田, 啓一; Yoshida, Keiichi
1956年12月20日結核免疫に関する研究: 第7報 マウスを用いての実験 [第2篇] 各種抗酸性菌並に o-Aminophenol Azo-Tuberculin ”Human" 及び o-Aminophenol Azo-Tuberculoprotein 感染防禦賦与能について吉田, 啓一; Yoshida, Keiichi
1956年12月20日結核免疫に関する研究: 第7報 マウスを用いての実験 [第1篇] 各種抗菌性菌の毒力について吉田, 啓一; Yoshida, Keiichi
検索結果表示: 1 - 9 / 9

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください