DSpace width= university logo mark
Japanese | English 

KURA > C. 医薬保健学域・研究域/医・薬学部/医学系研究科 > c20. 紀要 > 金沢大学十全医学会雑誌 > 105巻6号 >

全文を表示する

ファイル 記述 サイズフォーマット
AN00044397-105-072.pdf1.63 MBAdobe PDF
見る/開く
タイトル: 初老期アルツハイマー型痴呆の脳波学的研究 安静時及び光刺激中脳波の定量分析とコヒーレンスによる検討
著者: 蒋, 正言
Jiang, Zheng-Yan
発行日: 1996年12月 1日
出版社(者): 金沢大学十全医学会
雑誌名: 金沢大学十全医学会雑誌
ISSN: 0022-7226
巻: 105
号: 6
開始ページ: 755
終了ページ: 765
キーワード: 安静
光刺激
認知症(診断)
脳波
定量分析
ヒト
抄録: 初老期アルツハイマー型痴呆(AD)と診断された9例の安静時及び光刺激中脳波を高速フーリエ変換法によりパワースペクトル解析し,定量分析と大脳半球間コヒーレンスについて年齢・性をマッチさせた正常対照群9例と比較し検討した.AD患者が安静時脳波に加えて光刺激中脳波においても異常を示すことが明らかとなり,ADにおける視覚系の機能障害を反映する所見と考えられた.また今回のAD患者の多くは軽度痴呆であったことより,これらの脳波異常が発症早期の段階から出現する可能性が示唆された
その他の番号: 1997159863
URI: http://hdl.handle.net/2297/9250
資料種別: Departmental Bulletin Paper
版表示: publisher
出現コレクション:105巻6号

このアイテムを引用あるいはリンクする場合は次の識別子を使用してください。 http://hdl.handle.net/2297/9250

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください